幼稚園の面接を受けに行く

さて。
当初の予定では9時から受付となっていましたが、説明会では「並んでいる状況によって1時間ほど前倒しすることを検討している」とのことでした。
その通り、8時から受付となる。
面接は9時10分からとなっていましたが、これも前倒しで始まりました。
そんなわけで、番号が1桁台の方々にはお目にかかっていません。
残念!
是非1番の方にお目にかかりたかった・・・。

私は準備を済ませて2人を抱えてタクシーに乗り込み、いざ幼稚園へ!
幼稚園の門の前でRが待っていてくれたので、Jと荷物を渡す。
Tは最近、タクシーでお金を払うのがブームなので、それを見届けなければなりません(笑)

面接会場は2ヶ所だったので、大体2組ずつ進んでいきます。
待合になっていたホールでは、コーヒー・紅茶、お菓子が用意されていました。
あとはアンパンマンとかハム太郎のビデオが鑑賞できたり、絵本を読んで過ごせました。
ずらっと並んだ椅子には整理番号(先着順=願書提出順)が貼り付けてあり、そこに座って待機です。
子供も一緒の面接ですが、中には現在上海に不在の子供の為に並んだお父さんもいらっしゃったようです。
みなさんの服装ですが、ジーンズありスーツありといろいろで。
あ、私が見たところ、スーツの方はお父さん1人だけでした。
ジーンズのお父さんの方が多かった。
私は普段ほとんどジーンズですが、昨日はちょっと小綺麗目の格好で行きました。
浮かない程度って結構難しい(-.-;)

面接時間は5~10分とのことでしたが、実際はもっと長くかかっていたと思います。
順番が回ってくるまで結構時間がかかりました。
Tは順番直前で大きいお兄さんとぶつかって泣いてましたー(^^;オイオイ

順番が回ってきて、面接が行われているお部屋に通されました。
我が家は副園長先生組です。
Tはお兄さんとぶつかってから機嫌が↓↓↓で、ご挨拶もできず、じっと座ってもいず、グズグズで参った~。
その代わりといっちゃあなんですが、Jが満面の笑みでアピール(?)
そして和む面接・・・J、Good job!
ベビーの力、偉大なり!!
ま、先着順だから入園には全く関係ないんですけどねッ。

先生から受けた質問は、親から見た子供の様子(性格的なものとか、気になるところなど)と、志望動機です。
Rと私、2人で答えました。
終わってから、お店屋さんごっこ形式でお菓子1つ、ぬいぐるみや絵本などを1つ選ばせてもらい、いただいて帰りました。
それにしても、いろいろ気を遣ってくれる幼稚園だなぁ。←いただいてばっかり
見学に来たときはお茶もいただいちゃったし・・・。
この前の説明会だって子供にお菓子とか出してもらってたらしいからねぇ。

面接が終わってホールに戻り、お友達とご挨拶を済ませて自宅に戻りました。
ぷは~・・・・・疲れた!!
お昼ごはんの後、T以外の3人爆睡。
気付いたら夕方でした・・・。←寝すぎ!

こうして長かった1日が終了~。
結果は水曜日に電話で連絡があります。
他の幼稚園に流れる人や上海を離れる人がいなければ、まず間違いなくウェイティングです。
問題はウェイティング何番目か?
ほんとはキリのいいところで4月入園がいいんだけど、それはまず無理でしょう。
来年度中に入園できればいいかな・・・。
さて、どうなることやら。
水曜日、電話が鳴るたびにドキドキですわ!!
[PR]

by cha-15 | 2005-11-13 15:46 | baby

<< これはもしや・・・ 決戦の日 >>